とりあえずちょっとずつでも投資はやるといい

        スポンサーリンク この記事をシェアする

こんにちは、りょうた(@nr880622)です。 

ryota0622.hatenablog.com

 

でも触れたように少しですが、一昨年から投資をやってます。

 

その際に、28歳貯金ゼロから考えるお金のこと<28歳貯金ゼロから考えるお金のこと> (中経出版)で株など投資全般のやり方は大まかに載っていたので参考にしました。

 

いろいろ載ってましたが、やってるのは株と投資信託。FXや不動産投資はリスクやら手間がかなりかかるようなので、やる予定はなし。

 

 

ネット証券で口座開設 

店舗のある通常の証券会社も多数ありますが、営業が鬱陶しいとなんとなく思ってたので最初からネット証券に絞ってました。

SBI証券が最大手らしいですが、あえてそこは選ばずマネックス証券に。

 

 

 

株。大きく儲けるよりは配当金を地道に

デイトレードみたく売買による大きな利益を狙っているというよりは、配当をちょっともらうスタンスです。5つの株を10株前後持っていて、銀行預金より少し高い配当金が入ってくる感じです。様子を見て、もう少し株にはお金をかけようか考え中。

あとは少し量を増やして、株主優待ができるくらい買えたらいいかな。 

 

投資信託。とにかく手数料を抑える

現在は3つやってます。1つは投資を始めた直後から積み立てており現段階で10数万。もう2つもまだ時期は短いですが、積み立て中です。

データの数字に関しては勉強中ですが、気を付けているのは販売手数料などの手数料を極力かけないようにしています。販売手数料がゼロ(ノーロード)は探せばけっこうあるので、そこから選ぶようにしています。儲かるかの予想は難しいので、せめて無駄なコストは削減ということで。

どれが稼げるかに関しては、特に初心者では予測は困難ですからね。

だとしたら、できることは手数料などのコスト削減に尽きます。

 

今後は・・・

これから収入が途絶えたときどうするかはまた考えますが、この2つは続行しつつ、国債ETFあたりをやろうかと画策中。具体的に使う額は預金の額を見てきっちり決めたいと思います。失業保険途絶えたら、何らかの形で働かないといけないか(´・ω・`)

 

ちなみに本にも書いてありましたが、まだまだ投資の敷居は高いよう。

ただ実際手続きは家で済みました。やることはネットで記入、免許証と今だとマイナンバーを添付か何かすればいいくらいですかね。

よく本屋で投資に関する本がありますが、読んだところであまり良くわからないのでやるのであれば、多少のリスクは承知でやりながら覚えるほうがはるかに効率が良いかと思います。

 

 

当然持ち金が全部飛んだら困るので、少額でもこれくらいは大丈夫かな?って額から、スタートすれば被害があっても最小限にとどめられるかと。