車のトラブルには気を付けろ!

        スポンサーリンク この記事をシェアする

 

www.haruo59.net

 

 車が動かなくなると焦りますよね(´・ω・`)バッテリー上がりはけっこう多いそうです。

 

 

 僕も以前似たような経験をしました。

 

 

 

 エンジン停止⁉

 塾講師やってた頃で、深夜に仕事から帰るのにいつも通り車を走らせていました。

 

 

 そしたら、突然見たことない警告灯が光って、車が動かなくなりました。

 突然減速しだして、アクセル踏んでも効きませんでした。

 

 とりあえず邪魔にならないように車道の端に止めて、マニュアルを見ました。

 

 警告灯のページを見て該当するものを見たら、PGM-FI(エンジン)警告灯という所が光ってました。

 

www.honda.co.jp

 

 で、警告灯はわかったのでどうしよう?(´・ω・`)

 

 

 ・・・と思ったら、ちょっと先の所に営業中のガソリンスタンドが(°◇°;)

 

 

 あそこまで行ければと思い。ダメもとでエンジンをもう一回かけたら、始動しました。アクセル踏んでもあまりスピードが出せないようでしたが、何とか走れたのでゆっくり走らせて、何とかガソリンスタンドへ。

 

 この時点で深夜0時ということもあり、店員が一人しかいなかったようですが、事情を説明してみてもらいました。

 

 ただ店員もあまり良くわからなかったそうで、わざわざ保険会社などいろんな所に電話をして調べてくれました。

 

 

 2,30分くらいそこで待機させてもらって、結局電気系統云々が何かトラブルを起こしているという話で、ディーラーとかでないとどうにもできないとのことでした。

 

 

 ただとりあえず時速50㎞くらいまでなら走ることはできるとのことだったので、その後はスピードを厳守しつつ帰りました。

 (これ以上のスピードだとまたエンジンが停止してしまうそう)

 

 

 

 深夜の時間帯は皆スピードをけっこう出してるので僕は邪魔だったかもしれません(笑)

 

 

 とりあえず、タイミングだったり、電話で確認までしてくれて・・・まさに神対応で下。

 

 

 

 ちょうど翌日は休みだったので、車を持っていて診てもらいました。

 少しいじったら治ったそうで、当面はそれで様子見。

 

 

 

 

 またかい・・・

 ・・・・だったのですが、その2週間後くらい。また深夜に仕事帰りで走ってたらまた同じ警告灯がついて止まりました(´・ω・`)

 ただここは冷静に、もう一度エンジンをかけて、ちんたら走って帰宅。

 

 

 でまた翌日休みだったので、ディーラーに行って今度は数日預かることに。

 

 

 ただこの1週間後に仙台に法事に行かなければならなかったので、その前日まではという話をしたら、前日までには修理してもらえることに。

 

 

 そして法事の前日の出勤前に返してもらって、おそるおそる運転しながら仕事へ。

 

 家から往復で40㎞くらい走りましたが、特にトラブルは無し。

 

 

 そして翌日の仙台の法事。深夜に帰って早朝に出発のため、3,4時間しか寝てませんでした。

 

 弟を乗せて、常磐道をひたすら北上しました。万が一、警告灯がついてしまうと走らせたところでスピードが出ないので、即アウトです。

 

 

 結局仙台まで道に迷ったのも含めて4時間。帰りも同じくらいでしたが、無事運転できました(^ω^)

 

 帰りけっこう眠かったのでサービスエリア・パーキングエリアごとに休憩しましたけど(笑)

 

 

 まとめ

 これ以降は特に警告灯がつくこともなく、今に至るまで大きなトラブルはありません。

 ただよく考えたら、保険会社の証券とかは車にあるので、それ見て保険会社に電話するものありでしたね。ロードサービスもあるので(´・ω・`)

 

今回はたまたま一回目の時に、ガソリンスタンドが近くにあったからよかったですが、そう都合のいい場所でトラブルが起きるかもわからないので、当たり前のことかもしれませんが、保険会社もしくはJAFにすぐに電話できるように、電話番号等わかるものは車の中に必須ですね。