ブログを始めて良かった。ありがとう

        スポンサーリンク この記事をシェアする

 

お題「ブログをはじめたきっかけ」

 

今回はお題に沿って。

 

元々8年前くらいからmixiを始め、Facebook、LINE、InstagramとSNSと呼ばれるものは一通りやっていました。あくまで友人との交流に使うものなので原則面識ない人とは交流をしませんでした。

 

 

 

きっかけ

ブログという形では、去年の9月から始めました。この9月というのは自分の中で会社辞めようと腹をくくった時期でもあり、ジョブカフェに行くなど行動を起こし始めたころです。

ただ、同僚には相談できないし周りの友人で転職というのもこの時期はいなかったので、相談だったり話をする相手がいませんでした。

親については会社を辞めることを一応了承してくれてはいましたが、あんまりこういうことを相談するのもなーと思ってました。

そんな時にブログで自分と同じような状況を探したり、自分の考えを発信しようと思いました。

  

ブログを始めて良かったこと

 ryota0622.hatenablog.com

 だいたいのことはこちらの記事で挙げたとおりですが、ブログを始めて最初に良かったと思ったのが、思ってた以上に自分と同じような状況の人が多いということでした。

当初はヤフーブログでしたが、こちらでも僕と同じような方と交流ができ、「別に僕が特殊なわけではないんだ」と思いました。こういう人たちはブログをしていなければ出会うこともなかったでしょう。

これによって、会社への未練をより完全に断ち切ることができました。

当時は体調もかなり悪かったので、あれ以上の無理は効かない状態でしたね。

 

 

そして会社を辞めた

たぶんあのまま働き続けていたら、体なりメンタルなり崩壊していたことでしょう。

ある意味では、ブログのおかげで会社を辞められたとも思っています。

 

また、無職になってだいぶたった今でも僕の発信することに賛同してくれる方がいるのはありがたいです。会社では(特に農場)クズ呼ばわりされることもありましたが、そうではないことをこのブログでは証明・・・というか発信していきたいです!

同時にもし同じような状況で困っていれば、そういう方が前向きになれるようなブログにしたいですね(^^)