読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無職だけど生きている

茨城でひっそりと生きている28歳無職です

静かな場所でひっそりと

日常
        スポンサーリンク この記事をシェアする

お題「ひとりの時間の過ごし方」

 

 

 無職になってからというもの一人で過ごす時間が増えたと思います。実家なので家族がいるといっても、基本的には一人で過ごすことが多いです。

 

 朝起きてから午前中は基本家にいて、午後昼食を食べてプラスどこか行くのに外に出ます。

 

 いろんなところに行きますが、最近は昼食も兼ねて、カフェ的な所によく行ってます。

 

 近場だとタリーズコーヒードトールコーヒーあたりですね。

 

 だいたいコーヒーと何か一品。

 
f:id:ryota0622:20161017132815j:image

 

 

 しかもカフェって最近はWi-Fiが使えてPCで仕事とかしてる人もいますし、何より静かなので落ち着きます。

 

 コーヒー飲みながら読書って感じでやってると1時間はいますね。

 

              スポンサードリンク

 

 

 

 

 昨日も買い物行きましたが、やはり土日ってことで人が多く騒がしいので何かと落ち着かない。

 

 カフェを抜きにしても、自然のある所に行って写真撮りに行ったりもしてるので、やはり僕は静かな場所が好きなんでしょうね。

 

 

 思えば元々大きな音や声、特に怒鳴り声は本当に駄目で、自分に関係ないことでも怒鳴り声を聞いてしまうと、体もメンタルも萎縮してしまいました。

 あとは、昔住んでたところは、時々夜中に暴走族か何か分かりませんが、ものすごくうるさいバイクが通りがかることがあり、あれは当時ものすごく怖かったです・・・。

 

 それがトラウマになってるんでしょうかね?

 

 

 

 そういうこともあり、今は静かな場所でゆっくり・のんびり過ごすのが定番となっています。

 

  心を落ち着けたり、自分を見つめなおすには良い場所ですね。