読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無職でもやれることはある。何でもいいからやろう。

        スポンサーリンク この記事をシェアする

  

f:id:ryota0622:20161124004944j:plain

「できること」で社会に貢献☆みんなのボランティア活動に注目してみました!|介護士さんのための情報サイト「きらッコノート」にて以前僕が書いたボランティアの記事を掲載してもらえました。

(無職だけど生きているってブログ名、インパクト強いか(笑))

 

 

 

 

仕事辞めてからやったこと。まずボランティア

こちらのページでは僕の記事を含め主にボランティア活動をしている人の記事がいくつか紹介されています。

 僕が参加したのは6月からでこの頃はというと…

 

 

ryota0622.hatenablog.com

 の通り、精神的にかなりダメージを受けた時期でした。

 

 

無気力まではいきませんがそれに近い状態でどうしようかと思ってましたが、何もしないと何も変わらないと考え、できることからやってみようという感じでボランティアに参加しました。

もちろんハローワークとかに行って転職活動的なこともやってましたけど、闇雲に探してもまた同じことを繰り返すと思いました。

 

 

そして思った。

 

冒頭のサイトにも書いてありますが、「できること」からやればいいじゃん、と。

別にボランティア活動でなくても、何か趣味的なものでもいいと思います。

趣味的なものから積み上げていって、そこから上手く別のことに派生させたりとかね。

 

 

カメラ

僕の場合だと他に一眼のカメラを持ってるので、それを使って色々撮ってますが、元々自然が好きというのもあったので植物、最近だと雲や空を撮ったりしてます。

人はほとんど撮らないです(笑)

写真はブログやツィッターにアップもしますが、一部フォトストックの方にも出しています。

フォトストックの方もなかなか売れなかったのですが、先月初めて1枚だけですが売れました(^^)

 

 

 

本を読む

あとは読書。

元々3年前くらいからいろんな本買って読んではいたけど、こちらもなかなか読む暇もなく、3月以降仕事辞めてからがっつり読むようになりました。

最近だとプア充 ―高収入は、要らない―とか魔法のコンパス 道なき道の歩き方は良いですね。

あとは最近買ったものでまだ読んでる途中ですが、小さな野心を燃料にして、人生を最高傑作にする方法も良いです。

どれも世間一般の常識とはちょっと違うことを言ってますが、僕にはしっくりくる内容でした。

(そもそも今の世の中を見て全部が全部常識に従おうなんて思えませんけどね)

 

 

投資

こちらは一昨年の頭くらいからやってます。

 

www.atusi-sora.com

こちらの記事でも言われてますが、あくまでどんと儲けるのではなく、少しずつ小さな利益を積み重ねられればというイメージです。

現段階では銀行の預金金利よりは利益は出ている感じです。

僕は株と投資信託、国債をやってますが、頻繁には取引はせずいったん買ったらチェックは毎日しますが、基本放置しています。

元々仕事を辞めるにあたって少しでも金銭的なダメージを減らせればというイメージで始めましたが、今後も引き続き積み重ねを大事にしていきます。

 

基本こういうの勉強するときって、個人的には文字だらけな物より図や絵がある漫画の方が分かりやすい。

 

 

 

まとめ。好きなことをやればいい

カメラと投資に関しては、仕事辞める前からやっていましたが、辞めてから本格化したのもあります。

これから仕事を辞めるにあたって、何かしようかなという人は難しく考えず、趣味や好きなことがあればそれをより深くやればいいでしょう。

もし、趣味的なものが浮かばなくてもネットにいろんな情報はあるのでそれで直感でピンときたものにチャレンジすればいいかなと思います。

 

 

「できること」で社会に貢献☆みんなのボランティア活動に注目してみました!|介護士さんのための情報サイト「きらッコノート」