読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕がブログを書く理由と伝えたいこと

        スポンサーリンク この記事をシェアする

 

f:id:ryota0622:20161217143412j:plain

WorkHack。仕事は作り出すもの。楽しくやるもの。 - 無職だけど生きているにて参加者とブログの話をしていた時に、ふと「ブログの信念」の話になりました。

 

 そもそも何を考えて、何をしたくて始めたんだっけ?(´・ω・`)

 

 

 

 1.ヤフーブログ

 自分の考えを整理

 去年の秋ごろにヤフーブログで初めてブログをやったわけですが、当時は勤めていた塾講師を辞めることを伝える時期でした。

 辞めるまでは本当に不安で、「退職が受理されるか?」とか「辞めた後にどうするか

?」といった所は特に不安が大きかったです。

 

 そんな心境の中始めてみて、文章を書いてみるとそれだけでも多少心はすっきりしましたし、何より文章を書くことで自分自身の考えを整理できたのが良かったです。

 変な話、自分でも今自信が何を考えているかわからなくなることもあったので、そういう時にブログを書いたり過去記事を読んだりして、考えを整理して落ち着くこともできました。

 

 

 コミュニケーション

 また他の人の記事を読んでると、意外と業種は違えど似たような状況の人もいたので、コメントなどでコミュニケーションを取ったりしてました。

 今もそうですが、同じような状況の人がいるというのは本当に心強いです。

  もちろん普段接する友人とも話はするけど、一部話しづらい内容もありそれがブログとかだと言えるんですよね。

 

 

 ということで目的は

 そんな感じでヤフーブログに とういことで目的は関して言うと目的は二つで、

 

 ・自分自身の抱えている不安や考えを文字にすることで整理する。

 ・同じような状況の人とコンタクトを取って打開策を探す。

 

 ってところですね。ある程度は実行できてたかなと思います。

 

 

 2.はてなブログ

 クビになった後

 そして8月のお盆のあたりにはてなブログに移りました。

 この時期はというと、価値のない労働者@農場 - 無職だけど生きているでも触れてますが、クビになって社長の言葉が突き刺さったままで精神的にかなり沈んでた時期でした。

 そんな時に始めたので、当初はヤフーブログと同じような目的で運営してました。

 

 ただ、最近は少し変化しつつあってきっかけは10月のレールを外れて生きる20代の人生戦略論に参加して、僕が得たもの - 無職だけど生きているで行ったイベント。

 ここでの「自己中になろう」というのを聞いて、社長の発言が一気にどうでもよくなりました。(というかアホらしいと思った)

 

 結局のところ、たかだか一人(+社員数名)の意見なので、その程度の人数の意見に惑わされる必要もないんですよね。別に今こういう人に会うこともないですし。

 変な話、ブログのブックマークなどのコメントで僕に賛同してくれている人の人数の方が明らかに多いです(笑)

 

  本当に価値がないのか⁉

 なんにしてもこのあたりを境に精神的にも楽になり、もはや開き直ったといってもいいでしょう(笑)

 

 農場の件はけっこう根に持っていてこれからも忘れないでしょうが、「価値がない」と言われたので、じゃあ逆に「価値のある」人間になろうと思う。

 

 そんなわけで、ブログでとにかく自分を発信して、価値のない人間ではないことをブログを通して発信しようと思いました。

 万が一、社長と遭遇することがあっても変な話ドヤ顔で立ちはだかれるくらいの人にはなってたいですね(笑)

 

 

  3.ということで信念は(今の所)

 もし僕と同じような経験をして落ち込んでたり不安になっているような人がいれば、僕のブログを見て少しでも元気づけられれば嬉しいです。

 僕の方もはてなスターなりコメントやブックマーク、ツィッターでのリプでも何でも反応があるとそれだけでも嬉しくて勇気づけられます。

 

 

 ブログ名が「無職だけど生きている」というだけに、仕事辞めたからって人生終わりではないことをブログを通して示していければと思います。

 またそこから仕事を辞めた後の一つの生き方の例みたいのをブログを通して伝えられるといいと思います。

 もちろん今後いろいろやって何かしらの仕事はしたいですけどね。

 

 ただ特に働いている方で、働く中で迷いが生じている方にとって少しでも助けになれば嬉しいです。