読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無職だけど生きている

茨城でひっそりと生きている28歳無職です

【コミュ障】ブログやいろんな人に会ったおかげで喋れるようになった

ブログ
        スポンサーリンク この記事をシェアする

 

f:id:ryota0622:20170209120925j:plain

 こんにちは、りょうた(@nr880622)です。

 

 

www.ryota-freedom.com

 

 12月に書いたこの記事でも触れてますが、僕は人と話すのが苦手です。

 塾講師を4年間やってましたが、人前で話すとかも元々は避けてました。塾では慣れれば、大丈夫でしたけど。

 そんな僕もここ最近はブログ関係の方と交流するようになって、少しは話せるようになりました。

 

 

 

 

 

 学生時代。コミュニケーションがかなり苦手だった

 学生時代の頃は、特に意思表示が苦手だったのでいろんな人の手を煩わせたかと思います。もちろん?、コミュニケーションも苦手・・・。(嫌いではなかったけど)

 友人もある程度はいましたけど、僕はそんなに自己主張するタイプではなかったので「何を考えているか分からない」という所はあったでしょう。

 いわゆる「コミュ障」と言われれば、その部類に入ったかもしれません。

 

 もちろん頭の中では意思表示してますけど、それを外に出すのが苦手だったというか。

 

 特に女の子と話すときは、異常な緊張感に包まれてました(笑)

 女、怖い(´;ω;`)

 

 

 塾講師の経験やブログが貢献

 今もそこまで話すのが上手というわけではないですが、これでも昔よりはだいぶ喋れるようになったと思います。

 もちろん、塾講師をやっていたのも大きいと思いますが、個人的にはそれに加えてブログもだいぶ貢献してるかと思います。

 

 まず文章を書くので、その際は必ず自分なりにではありますが流れを重視します。

 他人から見て読みやすいかなとか。

 

 特に塾講師で模擬授業をやってた時に上司によく言われたのが、「話がぶつ切りになっている」

 いわゆる論理的じゃないというか、流れがなかったんですね。

 話が切れちゃっている感じで。

 

 その時の話も多少、今のブログ作成に生かされていることでしょう。

 

 

 あちこち行ってみた

 また、10月以降東京にブログつながりでイベントにも行くようになって、いろんな人に会いました。

 昔だったら、今と同じような状況でも、人見知りが発動して行かなかったでしょうが、最近はいろんな人に会いたい欲も出てきて、積極的に行っています。

 

 ちなみに今月は来週末はぺーたーずのイベントで東京へ、再来週はハイパーまるたーずというイベントで千葉に行ってきます(。・ω・。)ゞ

 どちらも一泊します。

 

 

 オンラインチャット

 最近であればブログ関係の人とのオンラインチャット。

 

 

www.ryota-freedom.com

 

 

www.ryota-freedom.com

 

 

www.ryota-freedom.com

  という感じで先月から今月で3人の方と話しました。

 

 3人共、事前にブログやツィッターを見てはいたのでだいたいどんな人かは分かってましたが、いざチャット直前になるとすごく緊張してました(笑)

 ちなみに初回のユキガオさんとの時は、緊張で喉が渇いて直前にお茶をがぶ飲みしました。オンラインチャット自体も初めて使ったので。

 

 ただいざ始まってしまえばリラックスしていろんなことを話せました。

 

 

 こういうことするのも学生時代とかだったら考えられませんでしたね。

 当時の友人関係は今以上に狭く深くでしたから。

 大学生の時については、サークルやバイトをしてなかったので、そりゃ交友関係も狭くなりますけどね(笑)

 

 まとめ

 特にイベントに行くだったり、チャットについてはブログを起点にしたものだったのでブログの存在は本当に大きかったです。

 そういう面での積極性みたいのは、普段から意識をしてたわけではないですが、自分なりの考えをブログで書いていって、共感する人(読者やフォロワー)が出てくることで生まれたものだと思ってます。

 そこから自信を得た感じでしょうかね。

 

 正直な所、話すのが苦手だからブログを始めたというのもありましたが、結果的にはブログをやったことでまだ多少ではありますが人としっかり話すのもできるようになったと思います。