【夏と言えば海】海行って遊んで、まるも行ってブログ書いてきた

        スポンサーリンク この記事をシェアする

f:id:ryota0622:20170816194112j:plain

こんにちは、りょうた(@nr880622)です。

 

 

今月の12日、13日と千葉県の保田の方に行ってきましたが、こちらのイベントに参加するために行ってきました。

www.facebook.com

 

場所的にまるものある浜金谷駅の隣なので、まるもの方もけっこういました。

1日目はバーベキューなどをひたすら楽しみ、2日目はまるもでひたすらブログを書くという感じで充実した2日間でした。 

 

 

 

 

 場所

 JR内房線の保田駅から徒歩5分くらいの所。

 

f:id:ryota0622:20170813105135j:plain

海も見えるけど、反対側は山がいっぱい。海と山が両方堪能できそうな地域です。

 

海に向かって歩けば、

f:id:ryota0622:20170813105434j:plain

広い砂浜がありました(/・ω・)/

 

ちなみにリバ邸茨城の最寄り駅(といっても車で2,30分(笑))の川間駅からは電車で3時間ほどかかりました。なお水戸からは4時間。

 

バーベキュー

 

バーベキューはまるもで仕込みなどはやったそうですが、目玉はイノシシの肉

確かにまるも近辺も山がいっぱいなので、いるといえばいそう。

 

1日かけて煮込んだそうですが、ものすごく柔らかくて美味しかったです( *´艸`)

他にも野菜や海産物もいっぱい。

 

 

 

食べ物以外にも楽しみはいっぱい

 

バーベキュー以外にもやったことはいろいろと。

水着着て海に入ったりビーチバレーやったり、ビーチフラッグやったりなど(/・ω・)/

(ちなみに海で水着の女の子を見るのは生まれて初めて(笑))

 

僕も水着着て海に入るなんて、小学生以来のことだったので新鮮ですごい楽しかった。

 (水着はこの前水戸に帰省した時に買いました)

 

宿泊

今回の宿泊先はまるも・・・ではなく、近くにある金谷ステーション

まるもの創設者のいけちゃんのブログでも紹介されています。

 

ikechan0201.com

 

今年の3月にオープンした複合拠点。

 

金谷ステーションのなかで提供している内容は、

  • 観光コンシェルジュ
  • 石の舎カフェ
  • お土産処
  • レンタサイクル
  • コワーキング
  • 金谷温泉

と幅広く手掛けています。

金谷に複合拠点「金谷ステーション」がオープンしました! | 日本の田舎を開拓してみる

 

 

複合だけにいろんなことをやっています。

 

 

部屋自体はシンプルで6畳一間で布団とバスタオルと歯ブラシセットがあるくらいですが、Wi-Fiは使えるのでそこまで不便はなかったです。

あと1階奥には温泉もあります。

料金は素泊まりで1泊6590円。(日や状況によって変わるようです)

宿泊 | 金谷ステーション公式WEBサイト

 

コワーキングスペースやカフェも通っただけですが、なかなかよさげでした。

もしまるもが満員な時は、ここでブログ書いたりするのも良さそうです。

 

まるもで作業

 

翌日はまるものコワーキングスペースで作業。この記事ともう二つの記事をここで書きました。

まるもは今回で3回目ですが、いずれもフリーランスやブロガーの方がいっぱいいらっしゃるので、ここで作業できること自体が良い刺激になります。

時期によっては田舎フリーランス講座の受講生もいます。

 

ちなみに夕方には田舎フリーランスの参加者の方とインタビュー・対談をしてきました。

脱!魅力度最下位〜2人の若者が茨城を救うのか | こんちゃにすた。

 

 

 

夕食は寿司

夕食はまるもから数分歩いた海沿いにあるすし屋に行ってきました。

南房総の地魚回転寿司「船主総本店」 | the Fish「ザ・フィッシュ」公式ホームページ|南房総・金谷のレストラン&おみやげ市場

 

入り口入ってすぐの所にはいけすがあって、伊勢エビとかがいっぱいいました。

日曜の夜と言うのもあり混雑していましたが、けっこうな人気店なのでしょう。

 

マグロの炙りとかエビとか。

食べ損ねたけど、地アジがオススメだそうな。

 

あと別の店らしいけど、アジフライとか。

 

帰りの電車の時間が迫ってたので5皿食べて退散。

5皿で2000円と思ったより高かったけど、妥当と思うくらい寿司は美味かった( *´艸`)

 

他にも海産物だけでもいろんなお店があるそうなので、次行ったときはそういう店も行ってみたい。

 

なお、浜金谷からリバ邸茨城まで車含め4時間くらいかかりました(笑)

 

 

まとめ

 

そんな具合で3回目の金谷でした。

自然に囲まれた田舎ではありながらも、田舎フリーランス講座など新しい取り組みを次々と行っているまるも。

 

けっこういろんなブロガーやフリーランスの方がいて、なかなかそういう人たちに会う機会もない(茨城だとなおさら)ので、行くたび毎回が良い勉強になっています。

 

ブログやフリーランスに興味のある人は田舎フリーランス講座を受けるのも良いし、一度来るだけでもいろいろ得るものはあると思う。

観光地としても海もあり、山もありとなかなか良い所にあるので、ぜひ一度金谷に来てみてはいかがでしょう(/・ω・)/