【トラウマ】小学生にして女の子が苦手になった

こんにちは、彼女いない歴=年齢のりょうた(@nr880622)です。

 

以前書いたこうして僕は女性が苦手になった - 無職だけど生きているでも触れましたが、僕は女性が苦手です。(恋愛対象が男性なわけではありません)

昔よりはだいぶマシになりましたが、やはり女性と対面したり話したりというのは緊張します。(なぜかオンライン上での交流はいくらか和らぎます)

実は季節問わず手汗かいてたりします。 

 

 

小2の終わり。わけもわからず怒られた

記憶をたどっていくと始まりは小2の終わり。

席替えしたときにある女の子と隣になりました。

この子とは特に接点もなく、話すのもこの時が初めてでした。

 

 

が、僕が隣に来た時の第一声が「何で、お前が隣なんだよ⁉」と言って怒りました。

意味が分かりません。

ちなみにこの子、クラス内では割と評判の良い子でした。

 

実はこれ以後もそうですが、だいたいこういうことを言う女の子は、表面上は評判の良い子ばかりでした。なので僕個人としては、そういう子の裏の顔を見たような気分です(笑)

 

終業式までの1か月くらい隣なのが続きましたが、しょっちゅういろいろと言われてました。

 

小5の初日。完全に初対面なのに、いきなりキレられた

f:id:ryota0622:20170417120955j:plain

省きますが、こういうのが小3,小4とほぼ続きました。

そして小5になっての初日。クラス分けの表を見て自分のクラスへ。

 

さらに席の表を見て自分の席に着こうとしたのですが、例年より同じクラスに友達がいなかったので、正直この時僕は少し挙動不審でした。

そんな様子で、席に着こうとすると隣の女の子が「キョロキョロしてんじゃねーよ!!」といきなりブチ切れました(笑)意味が分かりません。

 

ちなみにこの子に関しては接点もなかったし、クラスも初めて一緒になったので完全な初対面でした。

あと、けっこう気の強い性格だったので、相手が悪かったと思ってます。

 

             スポンサードリンク

 

 

 

 

同じく小5。何が何でも僕のことが嫌いで、ついに泣いた

f:id:ryota0622:20170418151746j:plain

同じく小5の話。時期的に秋くらいだったと思いますが、席替えをしました。

ある女の子と隣の席になって、小2と同じような感じで「お前が隣かよ!」的なことを言われ怒られました。

 

もはやこの頃になると、言われること自体は良くも悪くも慣れてました。

 

そして少し時がたって次の席替えをしたら、連続でその子と隣になりました。

正直僕も「また怒られるな(´・ω・`)」みたいな感じでいましたが、その子は本当に

僕のことが嫌だったらしく、「何でまたお前なの⁉もう嫌だ!!」と言って号泣しました。

 

・・・( ゚Д゚)

 

 

これ、ぱっと見は完全に僕が泣かしたみたいになってるのでけっこう困りました(笑)

 

別クラスでも、そもそも初対面なのに怒られる

修学旅行とかイベントごとになると他のクラスの人とも関わることがたびたびありましたが、そういう時なぜか他のクラスの(初対面の)女の子からもなぜか怒られてました

 

もうここまでくると、仕込まれていたようにしか思えませんが、とりあえず接点のなかった女の子と初めて会っていきなり怒られるというのもよくありました。

 

イメージ的に初対面で僕に怒る人、普通に接してくれた人が7:3か8:2くらいでした。 

逆に僕が何か用事があって話しかけるときも、嫌な顔する場合と普通に対応してくれる人も同じくらいの割合でした。

 

ちなみにこのようにいきなり怒ってくるタイプの人はだいたいクラス内でも活発な子やそこそこ評判の良い子がほとんどでした。

 

いわゆる目立たなくて大人しい子はだいたい普通に接してくれることが多かったです。

 

こういうのを経験してしまうと一生残るし、苦しい

ということが小学校の間だけでもありました。

細かいのも含めるともっとたくさんありますけど。

(というより全部書くと、僕のメンタルがもたない(笑))

 

ちなみに中学校も回数こそ減ったけど、同じようなことは度々ありました。

 

正直、中学生の後半とか女の子と話すのが苦痛とまでは行かないけどそれに近い感覚はありました。

 

高校に入ってようやく無くなったので、ここでやっと落ち着いた感じがします。

 

ただ、小学校~中学校でこういうのを何回も経験してしまうと大人になった今でも強烈に頭に残っています。一生忘れられません。

 

20年くらい経った今でも少なからず頭をよぎる

なので正直今でも、街コンやイベントも含めて女性と会うときには、必ずこのようなことは少なからず思い出してしまいます。

 

中学校までの人とはまるっきり違う人というのは重々承知はしていますが、特に女性相手だと「何か気に障ったことを(僕が)言わないか?」とか「向こうは自分のことをどう思っているのか?」といったことは必ず考えています。

 

昔ほどではないですが、条件反射的に多少神経をとがらせている部分はあります(笑)

 

もし僕と会った女性の方で何か不快な思いをされた方は、こういう裏事情があるということだけ言っておきます。すいませんでした。

 

ちなみにここまで女の子からも嫌われっぷりを書きましたが、男同士では全くこういったことはなかったです。

 

むしろ(男の)友人は人並みかそれ以上にいたので、それなりに仲良くはやってました。そもそも男だとこういう風に、ねちっこく人を嫌うなんてこともないですけどね。