僕が茨城県について発信することにしたーつくば、守谷編―

        スポンサーリンク この記事をシェアする

こんにちは、茨城県在住のりょうた(@nr880622)です。

 

ご存知の通り?、魅力度ランキングで最下位を取り続けている茨城県。

僕のブログも地元の水戸やリバ邸茨城(坂東市)近辺の事は、たびたびブログでも発信しているけど、どうせなら茨城県の他の地域の事もどんどん発信していきたい!

 

そう思い、その第一弾としてこれから時々茨城県内のいろんな地域をブログで紹介していきたいと思います。

 

今回の記事では守谷市とつくば市を紹介します。

 

 

 

守谷市

場所。茨城県の南端

 

茨城県の最南端に位置。

路線はつくばエクスプレス(つくば~秋葉原)と関東鉄道常総線(下館~取手)の2つが通っています。

高速道路も常磐道が通っています。

東京からならつくばエクスプレスを使うと楽ですね。 

 

守谷駅。ベッドタウンとも言われている

f:id:ryota0622:20170915234622j:plain

そこまで市街地って感じでもないけど一通りの店などはある感じ。

 

上をつくばエクスプレス、下を常総線が走っています。

f:id:ryota0622:20170904212846j:plain

 

駅から少し離れれば、マンションや住宅地がいっぱい。

f:id:ryota0622:20170904213445j:plain

最近はベッドタウンとも言われているそうですが、住宅地も真新しい感じの家が多かったので、人口は増えているのでしょうね。

最近、茨城県の県南地域が栄えてきたなとは思ってたけど、実際行って改めて実感しました。

 

つくば市。御存じ研究施設多数

場所

 

守谷市から少し北に位置。

東に少し行けば、日本で二番目に広い霞ケ浦もあります。

御存じの方も多い筑波大学や研究施設的な物が多数。

 

つくば駅。つくばエクスプレスで秋葉原から電車一本

f:id:ryota0622:20170904215629j:plain

守谷駅とは違ってつくばエクスプレスのホームが地下に位置。

東京の駅みたいな感じで出口が4つと結構多い。

駅自体はそこまで広くはないけどね。

 

駅周辺。ショッピングモールなどお店がたくさん

f:id:ryota0622:20170904215819j:plain

いろんな方面に向かう路線バスや東京などからの高速バスもあるので、けっこう広めのバスターミナルなど。

 

駅の近くにけっこう買い物や食事をする場所があって、

f:id:ryota0622:20170904215935j:plain

つくばクレオスクエアというショッピングモールなどお店は多数。

こんな感じで駅の近くに、買い物や食事などが一通りできるのは良い。

店もたくさんあるし。

 

研究学園駅。のどかな住宅地

f:id:ryota0622:20170905223136j:plain

 

同じくつくば市でつくばエクスプレスの駅。

つくば駅周辺とは違ってのどかな雰囲気

 

駅からまっすぐ先を見ると、筑波山も見えます。

ちなみに筑波山までは30㎞くらい。

駅近辺も少し離れれば、つくば駅同様真新しい住宅がたくさん

やはり、「新しい街だなー」と思いました。

f:id:ryota0622:20170905230113j:plain

 

駅周辺 。イーアスつくばなど買いものは困らない

f:id:ryota0622:20170905233218j:plain

また、駅から歩いて5分くらいでイーアスつくばというショッピングモールがあるので、ここでいろいろ買い物や食事なども楽しめます。

イーアスつくば公式ホームページ

 

f:id:ryota0622:20170905223931j:plain

外にある福よしって店のふくよしバーガーが美味かった( *´艸`)

 

そしてイーアスつくば内だけでなく、そばにもたくさんお店はあるのでけっこう楽しめます。

行ったの平日だったけど、けっこう混んでました。

 

ちなみにイーアスつくばあたりで、リバ邸茨城からは車でだいたい40分(30㎞)くらいです。

 

まとめ。これからも茨城県について発信します!

以前塾講師をしてた頃は県北地域が中心だったのもあり、茨城県でも南の方はあまり来たことがありませんでした。

 

初めてちゃんと行ったのが意外にも大学生の時の就活の時期でしたが、ちょうどつくばエクスプレスが開通した後くらいの時期でもあり、「つくばエクスプレス効果すごい!」と思ってました。

 

実際、秋葉原からつくばまで1時間あれば行けちゃいますからね。

(守谷で30~40分)

 

このあたりは東京からでもさほど遠くはないので日帰りでも十分楽しめるでしょう。

魅力度最下位取ってしまっているけど、僕ですら知らないような魅力はまだまだあるはず。

特に茨城県の南の方は個人手kにはまだ行ったことのない所もいっぱいあるので、開拓の余地があります。

 

それを今後も発見して、ブログを通じて発信していきます!

 

坂東市は博物館があるよ

www.ryota-freedom.com