【お金】20代無職に生命保険は必要?

奨学金で総額550万円の返済に追われている私ですが、もう一つ金銭面での問題が・・・・。

それは生命保険です。

万が一、亡くなった、病気になった、入院した・・・こういう時に保障が出てみたいな話だそうですが、いくら考えても私に必要とは思えませんでした。

保険に頼るくらいなら、自分の貯金なり、最悪家族もいるので助けてもらおうとか考えてるので(´・ω・`)

そもそも私自身、健康には細心の注意を払うようにしてるので。めったに怒らないことに対してお金を使う気にならないというかね。


実際の料金は?

で、どれくらいかかるかというと・・・・・

f:id:ryota0622:20160829173414j:plain

元々、4年前に契約した際は月15590円。この時すでに保障的なものは一通りカバーされてました。死亡保障や入院に関するものなど。

そして先月、保険の見直しがあるとのことで家に営業の人が来て見直しの手続きをする機会があったのですが、まさか?の値上げで、月17199円

制度が変わったみたいな話を聞いて(勝手に)値下げかと思ったら・・・。

20代独身男性の生命保険の相場はよくわかりませんが、個人的には高いなーと。

ちなみに後日、友人に生命保険の話をしたら、友人は月7000円くらいだとか。

でちょっと計算した見たのですが・・・・

①これまでの保険料

15590円×48カ月(4年)=748320円 これがこれまでに納めてきた保険料。

②今後。仮に60歳まで納め続けた場合(残り32年)

17199×384か月=6,604,416円

今後年を追うごとに月額が値上がりする可能性もあるので、そうなったら7、800万になるかな。

③とりあえず60歳までで納める額、合計

748,320+6,604,416=7,352,736円

実に700万以上を一生のうちに納めることになります。

保険は必要か?

以前ビジネス書で、「保険は人生で2番目に高い買い物」と言っているのがありましたが、まさにその通りと思いました。

保険というのは年金等も含めて「万が一のため」とか「将来に備えて」という意見が多いですが、私は肝心の「今は?」って思います。

僕は、今の積み重ねが将来につながると考えているので、とにかく目の前の一日一日を良い日にすることをモットーにしています。

そもそも先のことなんて、私も占い師や預言者でもないのでわかりません、というか考えてもしょうがないです。

固定費がいっぱい・・・

そんな私は奨学金23102円生命保険17199円を毎月固定で払うので、毎月40,301円は自動的に消えていきます(;´Д`)これにスマホ代が9000円くらいなので、5万弱くらいが毎月の固定費でしょうか。

これに市民税と健康保険税の支払いがある月だと、固定費と税金だけで10万円飛んでいくので、気を付けないと圧倒言う間にお金が無くなります。

幸い、今は失業手当が出ていること。あとは元々塾講師を辞める前にある程度お金は貯めておいたので、まだ生活に困るレベルではありませんが。

もしも突発的にお金を貯めずに無職になってたらと思うと・・・・

・・・・ ゾッとします(;・ω・)

親に流されず、自分で決めよう

ちなみに父も同席していとこの保険の話を私と聞いていたのですが、てっきり父のことなんで考えがあると思って保険に入ったのですが、最近聞いたら父は何も考えていなかったそうな(笑)

こればかりは親の言うことにそのまま流された私も反省です。

私が今は行ってるのは某大手の保険会社です。ネット保険ではないので?、ネットで手続き的なものができなく、いちいち電話でやり取りしなければいけないのが面倒です。

まぁ、これはネット保険でなければ、どこもそうでしょうけど。

あとネット系の保険会社で簡単見積もりをやってみたのですが、おおむね高くても1万前後で落ち着くみたいです。

ネットかどうかは別問題としても、親と子の世代でお金に関する事情はかなり違うはずなので、保険加入するとしてもあまり親の意見には流されない方が良いでしょう。

まとめ

とりあえず一回まとめると・・・

・死亡保障(1000万くらい)・・別に私が死んで家族が金銭的に困窮するわけではないので、いらない。というか大丈夫って親が言ってました(笑)

・入院、医療面・・基本まず病気の予防と事故防止に努める。万が一入院とかになっても、貯金でよほどのことがない限りは何とかなる。

・年金・・・先のことは知らん。もらえるにこしたことはないけど。可能であれば高齢者になっても自分である程度は稼げるようにはしたい。

ということで必要ありませんね。時期を見て解約できればと思います。

入るとすれば結婚した時ですかね。・・・相手がいませんけど(笑)