コミュニケーションが苦手な僕は、ブログをやってよかった

f:id:ryota0622:20161208230853j:plain

気が付けば、はてなブログを始めて4か月になります。

お盆明け以降、先月の12日を除いては毎日記事を更新してきました。

9月10月に関しては、時々ですが1日に2,3記事書くこともありました。

 ブログを始めたきっかけ

心臓が痛くなった – 無職だけど生きているでも触れましたが、去年の秋頃は自律神経やられたり、胃腸炎になったりと体調は最悪でした。

今思うと1日も休まずよく仕事したなと(笑)

ドクターストップもかかりましたけど。

という状況でしたが、ちょうどこの頃にふとネットをたどって、イケダハヤトさんのまだ東京で消耗してるの?に行きつきました。

「めっちゃサラリーマンディスってるなーw」って感じで見てましたが、同時にこれだけのことを発信しててすごいなと思いました。

言ってることにも共感できましたしね。

ディスりだけでなく、いろんなことを発信してました。

そこからさらにたどっていろんなブロガーの方を見ていって、

「僕も今の状況を発信しようかな」と思い、ブログを始めることにしました。

  ヤフーブログからはてなブログへ

今は、はてなブログでブログを更新してますが、ブログということだと去年の秋ごろからヤフーブログをやってはいました。

ただヤフーブログを半年ちょっとやって記事もそれなりに書いてましたが、あまりアクセスがありませんでした。

そんなこともありブログを変えようか悩みました。

当初はネットの口コミとかを見てライブドアブログをやろうと思い、登録をしました。

が、イケダハヤトさん以降に読んでたブロガーの方が多くがはてなブログだったこともあって、急きょはてなブログにしました。

あとは、はてなの方が使いやすかったのも大きいですね。カスタマイズなど諸々の設定とかね。

 会ったことのない人との交流

僕は今ブログとツィッターをやっていますが、徐々に読者・フォロワーの方も増えてきて、その中でコメント、リプなどでいろんな方と交流をしています。

僕と考え方が近い方が多く、また僕の普段接している友人の中にもいないタイプの方が多いので、毎回ネット上での交流が新鮮に感じられます。

当たり前ですが、ネットがなければ出会わなかった人達ですので、いい出会いになったと思います。

昔はネットで会ったこととない人と交流するのって怖いのが先行してましたけど、ちゃんとした人と出会えればこれほど楽しいものもないって思うくらいです。

特に僕は口下手で普段人と話すのも得意ではないですが、こういったブログとかを遣うと普段話せないことも話せています。逆に実際会った際に、あまりに口数少なくてびっくりされるかもわかりませんが(笑)

mixi、Facebookとかもやってきましたが、ある意味ここが一番言いたいことが言えています。

 まとめ

以前塾講師をやってた頃に転職経験のある同僚に「仕事辞めると孤独感に悩んだ」という話を聞きました。

これが最近分かるようになってきて、仕事を辞めると気を付けないと人との接点は減ってしまいがちです。

そんな状況の中でブログやツィッターでいろんな人と交流できるというのは良いことだと思います。

特に僕みたく、友達が少なく(普段あまり遊ばなく)、話すことが苦手な人、というのはブログ向きではないでしょうか。