【茨城に住む人へ】車がないと面倒なので、あった方が良い

f:id:ryota0622:20170111125825j:plain

こんにちは、りょうた(@nr880622)です。

僕は茨城に住んでいます。茨城はけっこう田舎で東京みたく電車はバスがたくさん通っているわけではありません。

そんな地域の、僕のメインの交通手段はです。

自転車も持ってますが、車の方が使う機会は多いです。

何より車がないと行動範囲がかなり狭まります。

車がなければ仕事ができない

まず、茨城の会社で働こうとなると車は必須です。

そもそも求人票の必要な資格の欄に運転免許必須と書いてあるのがほとんどなので、それだけ必要ということです。体感的に7~8割くらいの会社では必須な感じです。

塾講師に採用になった段階では、実は車は持ってなかったのですが、教室が駅から遠い所もあり面接の際も一通り終わった時に「車が用意できれば採用」みたいな感じだったので、買いました。実際、一部の教室は車以外に交通機関がないような所もありました。

派遣で建設会社行ったときは、もし社員に上がった時は経理関係の仕事であちこちの銀行や現場に社用車で行くこともあったので、やはり車の免許は必須でした。

この2社に関してはAT車限定でもOKでした。

一部業種はMT免許必須も

AT限定で良いかMTも必要かに関しては、農業とか車のディーラーあたりではMT免許必須が多いですね。

農業であれば、軽トラを使いますし、ディーラーはMT車を扱うこともあるんでしょうね。

ちなみに僕は元々20歳で免許取った時は、AT限定で取りましたが、去年塾講師を辞めてから興味を持ったのが農業で求人見るとMT免許必須が多かったので、教習所に行って取ってきました。いわゆる限定解除。

試験の出来にもよるかもしれませんが、僕の場合はスムーズにいって1週間で取れました。

料金は6万円ほどでした。

車にかかるお金

車の代金

まず買った車はフィットです。中古の物で細かい経費みたいのも含めて60万ほどでした。当時は大学出て半年くらいでそこまで貯金もなかったので、半分ちょっと親に出してもらいました。

一括だったので、ローンはありません。

ガソリン代

今で言うと日常的にかかるのはガソリン代。一時期は1リットル150円とか160円の時もありましたが、今は120円台で落ち着いているようで。

塾講師やってた頃は、県内をかなりあちこち行ってたので、ガソリンも割と消費して、だいたい10日に1回くらいは給油してたイメージです。

ちなみに現在は遠くまで運転する機会もそんなになく、運転しない日も時々あるのでやっても月1回くらいです。

なので、ガソリン代に関しては仕事辞めてからかなり節約できています。

代金で言うと、塾講師やってた頃は月のガソリン代が1万円くらいでしたが、今は1回しか給油しないので3000円くらいで収まってます。先月に至っては給油しなかったので0です。

税金・保険

額としてはこれが大きくて税金は痛いです。

税金に関しては毎年5月に自動車税を払わなければいけません。

僕で言うと39,600円です。なお、軽自動車だとぐんと安くなります。

一昨年くらいまでは34,500円だったのですが、車の初年度登録から一定期間(10年ちょっと?)たつと税金が上がるらしくて、僕の車も去年からそれにひっかかりました。

あとは保険代。毎年11月に1年分をまとめてひきおとしてますが、去年で年間66,000円ほど。

最初は12万円くらいしたのですが、事故を起こすなどして保険金の請求がなければ保険代が安くなるシステムらしいので順調に安くなりました。

ただ、一昨年事故を起こしてしまったので、今年か来年あたりから値上げしちゃうかも(>_<)

車検・点検

少しピンポイントですが、けっこうお金かかります。

点検は僕の場合、半年に一度です。特にこれといったものがなければオイルの補給などで数千円で済みますが、たまに部品の交換が必要となると1万円は越える感じです。

あとはタイヤを買うと、3~5万くらいはかかります。

車検については今は2年に一度。

これまで2回やってきましたが、1回目が2013年の秋で127,000円ほど、2回目が2015年の秋で157,000円ほどかかりました。

3回目は今年の秋を予定していますが、これと同じかそれ以上かかるのかな。

ちなみに弟は軽自動車ですが、やはり10万前後行くみたいです。

この辺は車の状態次第ですね。

スポンサードリンク

 

車あるほうがいろいろと楽

という感じで車があるかないかでいろいろと変わってくると思います。

会社に入る時も、仕事で使わないにしてもそもそも会社が車でないといけない(バスや電車がない)所にあるのも多いですし、そもそもバスとかの本数もそこまで多くないですからね。(人口を考えると仕方ないですが)

なので茨城に来る・住むというときは車があった方がいろいろと楽です。

僕の地元の友人も車がない人はほとんどいませんし、うちでいうと僕と父と上の弟と免許持ってますが3人それぞれ車を持ってますからね。

茨城の話ではあるけど、地方は割りとこういう感じのところは多いと思うので、地方で暮らすうえで車は基本的に必須と思っていいでしょう。最近はレンタカーやカーシェアリングもあるので、それもありでしょうかね。

強いて言えば、地方都市的な所なら電車やバスもしっかりしてるのでまだ良いですが、田舎の方になると電車やバスがそもそも無い地域もあるので、車以外の交通手段が無いなんてこともあります。

ということなので、茨城に住むことをお考えの方。

できれば車はあった方が良いです。

4 Comments

masayuki0705

自分もスカイラインに乗っていた頃は丁度原油高で、ローン地獄。直ぐ売却してブラックに勤めないといけないくらい、人生のプランが崩れました。
自動運転が普及し、連絡一本で遠隔操作され、顧客にレンタルするシステムが出来ればいいなと思います。
何より維持費がかかる。

sasashi

地方移住ブームに賛同できない最大の理由が自動車の件ですね。家賃が安いとか自然がどうこうとかのメリットが消えるくらいには車は金銭的負担と事故リスクが大きすぎます。そのくせ交通事故に対する風当たりは厳しく高齢者は免許返せとかですし。

ryota0622

雅之@一匹狼 (id:masayuki0705)さん
ローンあるとけっこう大変ですね。ガソリン代も海外の状況に左右されますし・・・。
ひとたび車検とかで点検・修理とかやると、万単位でお金が飛ぶので、諸々の費用が安くなればとは思います。

ryota0622

笹史 (id:sasashi)さん
とにかく車に関しては、コスト全般が高いです・・・。高齢者については、免許返納自体は悪くないと思いますけど、車を取られるとまともな交通手段がないのがネックですね。

現在コメントは受け付けておりません。