MENU

カテゴリー

ブログ開設2年。始めた経緯と続ける秘訣

本拠地でのブロガー交流会

こんにちは、りょうた(@nr880622)です。

 

当ブログ「フリータイム-Free time-」が運営開始から2年を迎えました。

周りのブロガーを見るともっと長い期間ブログをやっている人がいる一方で、辞めてしまったり更新が全くないブロガーの方もいたりします。

 

ブログを書くのに苦労している人も見ていて、難しさも最近は感じています。

そんな中で僕はまず2年ブログをやりました。

 

今後もブログは続けていきますがまた一つ節目の時期になったので、改めてブログを始めた頃の話やここ1年のことを振り返っていきます。

 

スポンサードリンク




 

ブログを始めたきっかけ

最近よく聞かれるので改めて。

 

2年前の今頃は農業法人をクビになった直後で落ち込んでいました。

詳しくは【あなたには価値がない】農業法人のバイトを3週間でクビになった話

 

ハローワークに通うなど転職活動はしつつ、そもそも就職すること自体に迷いもありました

 

そのタイミングでブログという物を知り、また収益化もできるという事も知りました。

ただ最初は収益化よりもクビになるなどしていろいろ考えて、頭の中がゴチャゴチャしていたので「頭の整理」という意味合いでブログを始めました。

 

 

ブログを始めたきっかけと思い

・クビになり頭の中がゴチャゴチャしたのでその整理

・自分と同じような経験を人の力になろうと思った

・ブログで収益をあげたい(会社で働かなくても大丈夫)

 

ブログを続けられた理由

とは言え、ブログって意外と難しく辞めたり、更新が止まったりしているブログも結構多いです。

僕の場合、以前と比べると新しく記事を書く数は減りましたが、それでも以前書いた記事をリライトするなどしてほぼ毎日何かしら手を付けています。

 

ブログを2年やって特に辞めようと思った事はないですが、辞めてしまう方がいるのも事実。

個人的な見解ながら、なぜ続けられたか考えてみました。

 

結果を急がない

座禅をする男性

アクセスアップや収益化。

どちらも言える事ですが、とにかく結果が出るまで時間はかかります

(運よくインフルエンサーに拡散された場合を除く)

 

特に去年、僕で言うと1か月のPVがほとんど7000~9000くらいをうろうろしていて、収益もほとんど横ばいでした。

(この頃にやっていたSEO対策なども今に至るまでの基礎にはなってます)

 

手ごたえがあったのが今年の3月以降で、アクセスが1万PVを越えて、そこから毎月1万PVずつ伸びていきました。

収益も同じ感じで目に見えて伸びてきました。

(まだブログ収益だけで生活とはいかないけど、補助にはなるくらい)

 

SNSで運よく拡散される場合を除くとアクセスアップはSEO対策が大事になってきますが、しっかり対策をしても2,3か月は結果が出るのにかかる

なので、結果を早々と求めず、忍耐強く地道にやるのが大事なのです。

 

ちなみに最近技術的な事は、同じ茨城出身のブロガーのソルティーさん@Solty_gnに教わっています。

この人に教わったら、ブログの月間PVが8000から50000(7倍くらい)に伸びました。

特にSEO対策やマーケティング目線に長けています。

 

ソルティーさんのブログ:ぱそらっく(Pasolack)

 

そもそも書くのが苦でない

パソコンを使う男性

僕の場合、ブログネタを考えるのは少し時間がかかったり大変な部分もありますが、逆にネタさえ出てくればスラスラと書けます

元々SNSでの更新もほとんど毎日やってたくらいなので、書くこと自体が苦ではなかったのもあるかも。

 

特に大学生でmixiをやってた頃は毎日日記は書いていて、数か月は毎日何かしら書いていました。

この頃から日記を書いて、いろんな友達が読んでアクセスが伸びることに快感を覚えていました(笑)

 

喋りが得意じゃないからそのぶん書く

意外とこれも大きかったかなと。

そもそもブログやツィッターなどではいろいろ書いていますが、喋りは得意ではありません。

 

これまで僕もブロガーには会ってきましたけど、すごく喋るタイプの人ってあまりいなかったイメージです。

(たまにいるけど、だいたいそういう人はyoutubeなど別の方向へシフトしている)

 

多分喋っているうちに、頭の中のことを全部アウトプットしちゃって、いざ「記事を書こう」ってなっても出し切っているから書けないのかなと思ってます。

もしくは喋ること自体が「発信」になっているから、わざわざブログを使う必要もないか。

 

まぁ個人の見解なのでどうなのかはわからないけど、喋りが苦手な人はブログに適正があると個人的には思ってます。

先ほど触れたmixiの日記についても、喋らない分日記でいろんなことを書いていましたね。

 

この1年の変化

去年の今頃にブログ開設1周年の記事は書きましたが、当時と比べてもブログなり生活なりで変化した事はいくつかあります。

 

・はてなブログからWordPressに移行した

 

・リバ邸茨城を出て実家に戻った。

 

・バイトを始めた

 

・ブログ名を変えた

 

WordPressに移行

去年の11月頭にWordPressに移行しました。

詳しくは無職だけど生きているがはてなからワードプレスに移行しました

 

はてなブログでのアクセスに限界を感じたのとSSL化について話題になってたのが大きかったです。

自力で移行作業するのはかなり難しそうだったので、ほーくさん@hawk_a にやってもらいました。

他のブロガーの方もほーくさんに移行作業やってもらった方が多いので、移行を検討されている方はオススメです。

 

リバ邸茨城を出て実家に戻る

去年の今頃は坂東市のシェアハウス「リバ邸茨城」(現:いろり亭)の住人として活動していましたが、今年の1月に実家のある水戸に戻りました

元々半年くらいを目安にとは考えていましたが、改めて地域に貢献できることをしたいとの思いから戻りました。

 

とは言え、いろいろ地域活動的な事をやってみた末、「地域貢献」を推すのも違和感も感じた。

なので原点に戻って、春先からはブログにまた力を入れるようになりました。

 

もちろん、ブログで地域のことを取り上げることもあるので、僕は僕にできることをやって結果それが地域貢献になればいいなというスタンスに最近はいきつきました。

リバ邸茨城を卒業しました。次は地元での活動を!

 

バイトを始めた

1月にリバ邸茨城を出て地域の貢献するぞと意気込んでいたのは良いけど、当然当時は無職。

ブログの収益も今に比べれば全然だったので、日に日にお金は減りました。

(加えて、1月にやった仕事(2件)の入金が4月までずれ込むというアクシデントもありました)

 

実は3月には貯金もほぼゼロになって、親に頭を下げてお金を借りました。

 

そのちょっと後にいろいろ偶然が重なり、代行タクシーの会社をやっている学生時代の同級生と出会い今もそちらでバイトしています。

 

これと同時期からブログ収益も上向いて、普通に生活できるくらいの水準のお金は確保できています。

 

ブログ名を変えた

のんびりメダカブロガー

先月にはブログ名を「無職だけど生きている」から「フリータイム -Free time-」に変えました。

 

理由はシンプルで「無職じゃなくなったから」(バイトを始めたから)

インパクトだけなら前の方が強かった感じもありますが、より自分の強みなり信念が伝わるものにしようと思って、実は1か月くらい考えてました。

 

いろいろ考えた末、

・忙しい状態が嫌い

 

・暇な状態が好き

 

・暇な時間・・・自由時間か(何故かぱっと思いついた)

 

・自由時間→英語でフリータイム(他にもあったけど一番しっくり来た)

という流れで決まりました。

 

最近は、水戸のシェアハウスアトリエの住人でデザイナーのモリクラ君@1997design_が考えた「のんびりメダカブロガー」という肩書も使っています。

同時にアイコンも変えてました。

 

まとめ

本拠地でのブロガー交流会

そんなわけで改めて、このブログも開設から2年が経ちました。

最初の頃は仕事(ブラック企業)の話がメインでしたが、今はメダカや茨城の事がメインになってたりと重点的に発信する内容は変わってきました。

 

とは言え、ブログそのものは長く続けていきたいと思っているので、今後も変わらず応援してもらえたら嬉しいです。