【実例付き】HSPの休日の過ごし方

HSPの休日の過ごし方

こんにちは、りょうたです。

皆さん、休日ってどのようにお過ごしですか?

特にHSPの方はどうでしょう?

HSPの場合、音や人混みなどの刺激によって激しく体力を消耗してしまうこともあります。

僕もそうです。

そうなると、せっかくの休日も台無しですよね…。

今回の記事では特に刺激に疲弊しやすいHSPの方にオススメの休日の過ごし方について書きました。

前半は僕が思う、HSP向けの過ごし方。

後半はTwitterで募集した、他のHSPの方の休日の過ごし方をいくつか紹介しています。

結論から言えば、個人で違えど「HSPらしい過ごし方だなー」と思いました。

休日に図書館は王道

図書館⇒カフェ というなかなか良い過ごし方だった。 刺激に敏感なHSPにもオススメの過ごし方。 #HSP

りょうた@涼しく生きる

最近発見したのですが、図書館がすごい居心地よかったです。

実は水戸にも図書館はあるのですが、意外とあまり行ってませんでした。

茨城県立図書館

ちなみに僕が行ってるのは水戸駅近くの茨城県立図書館。

水戸近辺では一番大きな図書館で、蔵書数もかなりのもの。

図書館のメリット

水戸だと県立図書館が一番大きいかな。 メダカや心理学系統の本もいっぱいあるので、知識をつけたい時には良い所。 勉強欲みたいのが出てきた

りょうた@涼しく生きる

図書館の中は基本的にすごい静かです。

聞こえるのは空調の音くらい。

強いて言えばパソコンのタイプ音もありますが、よほど音に過敏でなければさほど気にならないでしょう。

本も図書館の規模にもよりますが、かなりの数が置いてあるので興味のある分野の本が全くないということもないでしょう。

水戸近辺であれば、さきほど紹介した県立図書館が蔵書数ではナンバーワンです。

特に何かについて勉強したい、調べたいという方は学術的な要素の強い本が図書館は多いので、うってつけの場所です。

注意
ただし最近発売された新刊はあまり扱ってないようなので、新刊を読みたい方は書店で買った方が早そうです

カフェ。雰囲気が落ち着く

バイロンベイコーヒー

カフェも割と過ごしやすい部類に入ると思ってます。
(写真は水戸駅北口から徒歩数分のバイロンベイコーヒー)

特に平日の昼間は、そこまで人も多くないですし、店の雰囲気も落ち着いている事も多いかと。

チョコレートチャンククッキー

注意
ただし、土日だったりショッピングモール内のチェーン店等は、人が多かったり騒がしかったりする事も多いです。

HSPの方に休日の過ごし方を聞いてみた

【ゆる募】 HSPの休日の過ごし方というテーマでブログ記事を書いているのですが、他のHSPの方の過ごし方も知りたいと思ったので、よろしければリプで教えていただければと思います。 (場合によってはツイートを記事で使わせてもらうかもしれません)

りょうた@涼しく生きる

さて、ここまで自分の休日の過ごし方を書きましたが、ふと思いました。

他のHSPの人って休みの日ってどんな過ごし方をしているんだろう?

そんなわけでTwitterでHSPの方に休みの過ごし方について募集した所、いくつか回答があったので紹介します。

ご協力してくださった皆さん、ありがとうございます(^^)

つちまるさん。ブログ執筆、写真、映画など一人で過ごす

ブロガーでもあるぼくは記事執筆してることが多いですね。 そうでないときは、外で写真撮りに行ったり、家でのんびり映画観たり本読んだり、、、 結局一人で過ごしていることが多いですね(^^)/

つちまる@ライター/ブロガー

ブログをやっているだけにブログを書くことが多い一方、写真を撮ったり、家で映画を観ることが多い。

一人で過ごすのが多いとのことですが、これは割とHSP、特に内向型の要素も強い方にとってはあるあるな過ごし方でしょうね。

あとはHSP抜きにしても、ブロガーの方にも多い過ごし方かな?

一人で過ごす時間を作ると、創造性が増すなどのメリットがあります

【HSP】集団に巻き込まれず積極的に一人になるべし

しぶきのあさん。ドラマを観る、晩酌

映画を観たり、晩酌をするといった完全にインドアな過ごし方。

まさに自分の好きなことでのんびり過ごすという感じですね。

しっかりリフレッシュできそうです。

carlyさん。アウトドアな日もあればブログ、料理など

わたしは日によって違うかもです。ある日は計画的に朝から行動するのに、またある日は家から一歩も出ずに1日横たわって過ごす… みたいな笑 だいたいは家で情報収集か読書か、YouTubeみるかブログするか、ノート書くか、ゴロゴロするか料理やお菓子作りするかって感じです〜。

カーリー▷汚部屋の断捨離中

その日によって外に出たり、家にいたりという感じみたいですね。

やはり料理やブログなど、自分の好きなことでのんびり過ごすという要素は強めのようです。

そう言えばTwitterで

「HSPの人は料理が好き、得意な人が多い」

という意見も見かけたことがありますが、これはどうでしょうね?

ちなみに僕は苦手です(笑)

ユキノさん。家でのんびりしたり、緑のある所へ行く

夫と家でのんびり(夫:ゲーム、私:読書、一緒に料理)が多いです。食料品を買うついでに、近くにランチに行くことも多いです。 あと1人で毎週のように図書館までお散歩しています

季節のいい時には、たまに2人で緑と水の綺麗な森や公園にでかけます

ゆきの 日常を掬う

夫婦でのんびりということが多いみたいです。

外に行く際は図書館や公園に出かけるとの事ですが、個人的にこの辺りはのんびり過ごしやすいので、HSP向けな所と思ってます。

僕も植物館や水族館が好きでたまに行ってます。

azgmさん。アウトドアとインドアの両方

今日は休みの日で、午前中は家にいて、ごま油うがいして、白湯のんで、ヨガをして、洗濯、昼食食べ、車運転して外出、事務処理を済ませて、カフェで事務処理をして、ランニングをして、実家に帰って、コタツで事務処理をして、お風呂に入ってテレビを見て事務処理をして、今寝るところです。失礼します

azgm

事務処理からランニングとアウトドアとインドアの両方の生活をしているようです。

HSPだからといって刺激を避けるのに家にこもるだけでなく、こうして外に出てみるのも気分転換になりますね。

信宏さん。一人の時間と友人との時間のバランス

遅れてしまいましたが。 休日→神社(平日で人少ない時)などに行く。図書館など静かな場所に行く(これ基本)満喫などのネットブースを借りて一人の世界に浸る あとはバッティングセンター(午前など空いてる時) 家では読者やゲーム、太らない程度の筋トレ(自分の場合は素振りなど。

ただ友人と会う機会も入れる HSP気質で辛いのは電池切れ。 普段のつかれがどっと出て動けなくなる。 休日でも寝るしかなくなる 端から見れば引きこもりな故に辛い

人混みの中に行くのはプロ野球観戦ぐらい。 友達に誘われればイベントなどとか行くけど、自分からは…… 花火大会とかも好きだけど、中心地じゃなく空いてる近くの神社の境内からみる

信宏

やはり基本は一人で過ごしたり、他のHSPの方と同様に図書館、神社など人がそれほどいない静かな場所を好む傾向がありますね。

電池切れという話もありますが、これはHSPの書籍でも同様の表現をしていて、合間合間に休みを取らないとあっという間に体力を消耗してしまうという傾向が特にHSPはあります。

僕自身も今までの仕事で実感していますが、10時間など長時間の仕事は集中力がもたないし、こまめに休息をとらないと仕事のパフォーマンスもガタ落ちでした。

HSPの方の休日の過ごし方に共感

コーヒーとジョギングしてる人

全体的には、インドアな過ごし方が多い印象もありつつ外にも出ているという過ごし方が多いですね。

とは言え、やはりHSP特有の刺激に疲れやすいというのもあって、外に行ってもそれほど騒がしくない静かな所を好む傾向はあります。

図書館、公園、カフェなどがまさにそう。

同じHSPの僕からしても、「その過ごし方いいね!」と思うものばかりでした。

同じ気質を持っていると通じ合うものもありますね。

HSPならでは・自分に合った過ごし方を

HSPは刺激に疲弊しやすいという点では、ある意味そうでない人と比べると特殊な面もあるかもしれません。

だからこそ、HSPならではの休みの日の過ごし方は重要になってきます。

僕自身会社員やってた時は休みの過ごし方も試行錯誤でしたし、そもそも家に仕事を持ち帰らないと仕事が回らない状態だったので、休むことの重要性は身をもって実感しています。

だからこそ、今疲れている人にちゃんとした休み方を知ってほしいとも思ってます。

何より疲れたら素直に休みましょう。

特に疲れに悩んでいる方には、今回の記事も参考に自分に合った休み方を見つけてもらえれば嬉しいです。

仕事でお疲れの方にはコチラの記事もオススメ

HSPと疲労。対処法と予防策