11月13日は茨城県民の日なので、県内の観光地で楽しもう!

こんにちは。茨城県在住のりょうた(@nr880622)です。

 

突然ですが、11月13日は何の日かご存知ですか?

 

実は茨城県民の日です。

 

この日は学校とかは休みになるのですが、同時にいろんな観光施設で割引や無料のサービスがあります。

ということで、今回は主な観光地(僕が行った所)の県民の日にやっていることを紹介していきます。

 

茨城県民の日について。学校は休み

毎年、11月13日を茨城県民の日と制定していて、この日は小中学校、高校が休みになります。

1871年11月13日に初めて「茨城県」という県名が用いられて、1968年に県の条例で「県民の日」と定められたそうです。

茨城県民の日/茨城県

学校が休みになる関係で、あちこちお客さんが増えるとのことで、各施設でいろんなサービスをしているそうです。

ちなみに一部の施設では無料・割引のサービスが茨城県の方に限定されるので注意。

この記事で挙げている施設は大丈夫です。

 

アクアワールド大洗。入館料割引

茨城県の水族館といえば、アクアワールド大洗。

ここは大人1850円のところが、930円

子ども930円が460円

要するに半額くらいです。

 


サメに関しては種類数が日本一だし、水族館自体大きくいろんな魚が見れるのでオススメ。

海も目の前です。

割引はないけど、車で少し行けば那珂湊のおさかな市場もあって、美味しい海産物が食べれるのでそちらもオススメです。

那珂湊おさかな市場

 

 

ちなみに翌日の14日は埼玉県民の日だそうで、この日は埼玉県民の方は大人1230円、小中生620円、幼児210円と割引になります。(免許証などの身分証明書が必要)

埼玉県の方もぜひお越しください!

 

 竜神大吊橋。入園料無料

常陸太田市にある竜神大吊橋。

高さ100m以上あるバンジージャンプでもおなじみですが、ここの(橋を渡る)料金が無料になります。

(普段は大人310円、子供210円)

ちょうど今の時期は竜神峡紅葉まつりもやっており、紅葉も見頃です。

美味しい鮎の塩焼きを片手に紅葉でも見に来ましょう(^^)

ほとんど山ばかりの場所なので、紅葉が見放題です。

 

 

袋田の滝。観瀑施設入場料無料

日本三名瀑の一つである袋田の滝。

高さ120mもあり、冬には滝が凍ったりと見頃がいっぱいですが、この袋田の滝も普段は大人300円、子供150円が無料になります。

実は袋田の滝周辺も紅葉は見られるのでオススメスポット。

そもそも山ばかりなので、紅葉が見放題です。

 

偕楽園。好文亭の入場料無料

春には梅まつりをやっていることで有名な偕楽園。

そんな偕楽園の中には好文亭という建物があり、普段は大人200円、子供100円ですが、これが県民の日には無料になります。

園内の中程に位置する好文亭は、木造2層3階建ての好文亭本体と木造平屋建ての奥御殿から成り、なんと徳川斉昭公が自ら設計したものといわれています。ここに文人墨客や家臣、領内の人々を集め、詩歌や慰安会を催されたそうです。

偕楽園(水戸市)

 

メインの梅はさすがにこの時期は見れませんが、実は紅葉のスポットでもあり紅葉を楽しむことはできます。

先の話ですが、2月の後半くらいからは有名な梅まつりも始まりますので、そちらもお楽しみに。

 

 

ミュージアムパーク茨城県自然博物館。入館料無料

僕もたびたび行っている坂東市のミュージアムパーク茨城県自然博物館。

ここも県民の日は入館料無料になります。

普段は大人530円、高大生330円、小中生100円。

(企画展示がある時は大人740円、高大生450円、小中生140円)

ちなみに現在は企画展示の最中で、サメ展というのをやっています。

サメに関して細かく展示されているようなので、サメに興味のある方はぜひ!

他にも時期によって、様々な企画展示をやっています。

 

ちなみにここからリバ邸茨城は車で20分くらいなので、ぜひ遊びに来てくださいな( *´艸`)

その他の観光地

僕がこれまで記事にした場所ではこのような感じです。

 

もちろん他の施設でもサービスはやっておりますのでぜひ。

多くの場所でやっています。

11月13日は茨城県民の日 | 観光いばらき(茨城県の観光情報ポータルサイト)

まとめ

いかがでしょうか?
あくまで僕がこれまで僕が記事にした場所ばかりではありますが、それ以外にも県内の主要な観光地では同じようなサービスを当時は行っています。
主に茨城県内の方向けな所はあるので、改めて地元の良さを確認するのも良し。
県外の方もぜひ来ていただいて、「茨城県にはこういう所があるんだ!」「ここ良いなー」なんて思ってもらえたら良いと思います。

魅力度ランキング最下位とは言われていますが、探してみれば意外と良い所はいろいろとあります。

地元の方もそうでない方も、ぜひ茨城県をいろいろ見てみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です