偕楽園のもみじ谷。水戸でも紅葉は見れる

こんにちは、りょうた(@nr880622)です。

 

今週は水戸に帰省しています。

 

用事はありつつ、せっかくなので地元も満喫したいところです。

そんなわけで、秋っぽい所に行こうと思って真っ先に浮かんだのが紅葉

紅葉といえば水戸で偕楽園でも見ることができるので行ってきました。

 

偕楽園

これまで梅まつりの記事などでも紹介していますが、水戸の市街地からもほど近い所に位置。

金沢の兼六園、岡山の後楽園とともに日本三名園と呼ばれています。

 

今の時期(秋)は紅葉ですが、2~3月は梅、5月はつつじという風にいろんな植物を楽しむことが出来ます。

 

ちなみに偕楽園周辺は駐車場があちこちにありますが、今の時期はほとんどの駐車場は無料で使えます。
※逆に梅まつりの期間中は有料(500円)の所が多いので注意。

オススメはもみじ谷

アクセス

偕楽園からは少し歩いた所にある谷みたくなっている場所。

 

近くの護国神社を通った先に、

もみじ谷の入口。

 

もみじ谷の紅葉

もみじ谷到着。

 

特に何かある訳でもなく、ひたすら木々の間を通る道。

 

道の周りが少し高い丘みたくなっているので、必然的に道付近が谷っぽくなっている。

また、谷になっているからか昼間でもそこまで日が当たるわけでもない。

なので、写真はけっこう撮りやすかったと思う。

 

   

 

護国神社

もみじ谷からの帰りは、護国神社を少し見てきた。

 

夜はライトアップもあるよ

もみじ谷に関しては27日まで、夜はライトアップをやっているので夜来れる方はぜひ。

 

【偕楽園】秋のお勧めスポット、ライトアップのお知らせについて

食事は好文カフェ

 

紅葉を見た後のランチは千波湖そばにある好文カフェ

これまでも常陸牛入りのビーフシチューやカレーを食べて、今回はハンバーグランチ

 

千波湖を眺めながらのランチはなかなか良い( *´艸`)

千波湖以外でも食事できるレストランとかはあるよ。

 

千波湖

そんな好文カフェの目の前の千波湖。

年中いろんな鳥がいます。

 

去年の冬は鳥インフルエンザが大流行して大変だったけど、今年は大丈夫かな?

ちゃんと対策していると思いたい。

 

↓去年の今頃撮影した写真。コブハクチョウなどいろんな種類の鳥が見れます。

偕楽園自体も紅葉

偕楽園内

もみじ谷は偕楽園からは少し離れたところにありましたが、偕楽園周辺も多少ではありますが、紅葉などは見られます。好文亭も一緒に。
紅葉もそうだけど、イチョウの木から銀杏が落ちていて、場所によってはけっこう臭かったです(笑)

偕楽園駅

実は偕楽園はすぐそばに常磐線が通る偕楽園駅というのが一応あります。

 

「一応」というのは、基本的に偕楽園駅は閉鎖されている事。

 

使うのは2月後半~3月の梅まつりの期間中のみ

この時は、水戸駅まで行かなくても偕楽園駅で降りて、すぐに偕楽園に行くことが出来ます。

 

水戸駅からバスを使うにしても20分くらいで行けますけどね。

偕楽園内も今の時期は梅の木の葉が落ちていて、特に何もない状態ですが、2月後半からは開花も徐々に始まり、梅まつりを楽しむことが出来ます。

 

常磐神社

その偕楽園の敷地内ではあるけど、あるのが常磐神社。

 

おみくじもあるので引いてみた。

ざっと見た感じ、中吉のわりに悪い事も多かった(´・ω・`)

 

世界2位の都市公園

実は偕楽園(+その周辺)自体が1つの都市公園にもなっていて、その広さは約300ヘクタール。

都市公園としては、アメリカのニューヨークのセントラルパークに次いで世界2番目の広さを誇ります。

当然、日本では一番広い都市公園になります。

 

昔から遊んでた公園なのでこれが普通と思ってたけど、ここまで広い公園も意外とないようです。

 

これからの季節のおすすめ

春の梅まつり

今回、偕楽園に関して紹介したという事で、春の梅まつりはオススメ。

偕楽園といえば梅まつりというくらい。

 

2月の半ばくらいから開催されますので、少し先ですがお楽しみに。

 

 

千波湖周辺の桜

梅の後にはなりますけど、千波湖から水戸駅周辺にかけては桜もいっぱい咲くのでオススメです。

 

 

冬の袋田の滝

冬は植物的な物であまり見れるものはありません。

が、冬の大子の袋田の滝は滝が凍った時の迫力がすごいというのでオススメ。

 

 

まとめ

ということで偕楽園のもみじ谷の紅葉についての記事でした。

 

一般的に茨城県内で紅葉を見ようとすると山の方に行かなければいけないので、行くのが少し面倒な場合もある。

 

でも偕楽園であれば水戸の市街地も近いので、行こうと思えばすぐ行ける。

バスや電車といった公共交通機関もありますしね。

 

その点で水戸は街と自然が近くていいなと改めて思いました。

都会過ぎず田舎過ぎず程よい雰囲気。

 

そんな場所が、僕は好きなんだろうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です