一人の人間として認めてほしかった

りょうた

元ブラック企業社員のりょうたです。

 

現役の会社員や元会社員の方、仕事で褒められることってありますか?

僕はありませんでした

5年間、会社員をやって会社も転々としましたけど仕事で褒められた記憶がありません。

 

逆に今は、ブロガーやライターなど『フリーランス』として活動していますが、ありがたいことに人並みには褒められています。

そもそも「なんで転職せずにフリーランスになったか?」と考えたときに『褒められること』を欲していたのかもしれない

そんなことを最近思いました。

 

会社でけなされてばかり

落ちこんでいる人

トータルで5年間会社員をやってきましたが、今(フリーランス)との一番との違いは『褒められる』ことがなかったこと

下手すると一般の人の数十年分、この5年間でけなされていたかと思います。

  • とろいなぁ~
  • 君、仕事できないよね、まじめにやってるの?
  • これだから、ゆとり世代は…
  • 人間のクズ、ゴミ!
  • おまえは価値のない人間だね
  • 他多数…

建設会社、学習塾、農業と仕事を転々としていましたが、どこにいっても9割以上は、けなされていました

そもそも各会社自体に、褒めて伸ばす空気感が皆無でした

人格否定も普通にありました。

厳密には学習塾にいたときは、ごく一部の先輩・上司は褒めてくれたと思いますが、それ以上に他の人からけなされた割合が多すぎて全然印象に残ってません(笑)

今考えると少し怖くなるくらい、ボロクソ言われてました。

会社で働けなくなった

今フリーランスとして活動していますが、これまでのけなされた経験上、僕は可能であれば今後も会社員はやりたくないです

特に農業をクビになったときに、社長に30分間ひたすら人格否定され続けたのはさすがにこたえました。

 

農業をクビになってから表面上は転職活動をしてはいましたが、自分が働く姿もまったくイメージができなくなってしまいました

 

会社をクビになってからは働くこと自体がトラウマになってしまって、そこから丸2年をニートとして過ごしました。(ブログもこのときに始めた)

フリーランスになった

本拠地で仕事するりょうたとソルティー
旧本拠地での仕事のワンシーン

その後、ブロガーに転身したり、シェアハウスに移住したりなど大きな変化を経て、今はフリーランスになりました。

もちろんフリーランスになる以上、金銭面などの不安定は避けられず、実際収入も会社員時代の半分以下になりました

 

でも僕は、今の方が幸せだと思ってます

理由を挙げると、

  • 仕事量をコントロールできる
  • なので、体調に考慮しながら仕事をできる
  • 仕事する人、付き合う人を選べる
  • 生活リズム全般も自分のコントロールの範囲内

などですね。

 

基本的に、生活や仕事など諸々を他人に握られるのが嫌な性格でした

なるべく自由に生活したいなという思いは実は昔からありました。

フリーランスを選んだ理由

フリーランスになって1年が経ちましたが、なぜフリーランスを選んだのか?

自由な生活にあこがれがあったのもあるけど、それ以上に大きいのが『認められること』(褒められること)を欲していたのかなとも思った。

現状、会社員のときよりは、収入は落ちているので少なくともお金ではない。

有名になりたい、なんて方もたまにいますが、僕の場合はほどほどにと思ってるので、有名になりたいかというとそこまででもないかなと。

いわゆる自己顕示欲みたいなものも多少はあったのかなともいます。

甘くて良い。仕事を通じて何が欲しい?

褒められたい、認められたいからフリーランスになった・会社を辞めたという話。

もしかしたら、「甘い!」という意見もあるかもしれません。

それも間違ってはいません。

たぶん会社を辞めるときに、この話をしたら怒られたでしょうね。

でも、自分に嘘をつきたくないというか自分の欲求に従うことが『人生』なのでは?とも思ってます。

もちろんモラルなどは守った上でね。

何より褒められる・認められる環境に身を置けるようになってからは、ブラック企業時代とは別人のように生き生きしてると思いますし、当時悩みを相談した友人に久々に再会すると雰囲気の変貌ぶりに驚かれます(笑)

褒められるに限ったことではないですが、あなたは仕事や人生を通じて何が欲しいですか?