メダカは屋外でも飼育できる

外のメダカの水槽

こんにちは、りょうたです。

 

前回のメダカを飼うときは、水草と産卵床に注意では自分の部屋の水槽を紹介したけど、実は屋外でもスイレンの鉢を使って、もう一つメダカ水槽を作りました。

 

メダカやミナミヌマエビ、タニシが数匹ずついます。

水草はアナカリスも入ってますが、ナカバオモダカとスイレンがメインになってます。

そんな屋外の水槽ですが、メダカたちは無事に生育しています。

実はやり方次第ではメダカの飼育は屋外のほうが楽なのです

 

今回の記事では、メダカを外で育てるときの方法や注意点を書きました。

 

メダカを屋外で飼うメリット

エサやりはそれほど必要ない。

これが一番大きいです。

室内では一日2,3回のエサやりをしてますが、屋外はほとんどエサを与えることはありません。

なぜなら外で飼育すると、水中に微生物が自然発生しそれをメダカが食べるのでエサやりはほとんどやらなくても大丈夫だから。

よく水中を見れば、微生物が動きまわっているのが見えます。

この微生物のおかげか外のメダカのほうが、少しふっくら太ったようにも見えます。

 

室内の場合はちゃんとエサを与えよう

 

メダカのエサ。おすすめと与え方の注意点

屋外では水換えは不要

外のメダカの水槽

室内だと水が汚れたらポンプで水槽の水を吸い出して、カルキ(塩素)を抜いた水を補給しなければいけません。

これも外だと不要です。

 

なぜかというと外に置くことで自然の水(川とか池とか)に近い状態になるとのことで、室内のように変に水が汚れることは少ないから。

自然の水は、人の手を加えなくても勝手に浄化されますからね。

そのため室内ほど水質の悪化も見られません。

また、室内で使うようなフィルターなども必要ないです。

 

野生の環境にも近くなるのでかえって良いです。

 

数年、今の状態でやってますが、水換えは一度もしたことはありません。

やるとすれば、蒸発で減ったぶんの水を補給するくらい

特にポンプとかで水槽の水を吸い出す必要はありません。

 

ただ夏場は気温が高く、室内より水が蒸発する量が多いので、こまめな水の補給は必要です。

水を補給するときは、カルキ抜きは忘れないようにしましょう!

 

メダカを屋外で飼うデメリット

水草が成長して中が見えなくなる

夏場は室内よりも日当たりが良いからか水草がよく成長するので、放置するとあっという間に水草で水中・水面が覆いつくされて何も見えなくなります。

春~秋は特に水草は成長を続けます。

なので観察は随時しましょう。

屋外飼育にオススメの水草
メダカの屋外飼育におすすめの水草

 

逆に冬はメダカも活動しなくなり、水草も成長しなくなる・枯れるので楽です。

あとはある程度水草があればメダカの卵や稚魚が保護されるので、隠れる場所としてある程度の水草は必要ですね。

逆に言えば、屋外の飼育は季節によって対応が変わりますね。

冬のメダカの飼育の注意点はこちらの記事でまとめてます。

 

冬のメダカの飼い方をまとめてみた

猫や鳥に注意

ネコ

水槽周辺に猫や鳥がくる場合は、気をつけたほうがいいです。

食べられないとしても、いたずらにかき回されるとメダカがムダに体力を使って死んだり、疲れたりします。

 

メダカにはいわゆる天敵と呼ばれる生物もいます

特に稚魚はすぐに全滅してしまうので、注意しましょう

 

生存率を上げる。メダカ稚魚が死ぬ理由と対策

メダカの屋外飼育の注意点

  • 冬場、特に朝は水面が凍ることもあるが、水面に氷が張るくらいなら問題ない。昼には気温が上がって氷が解け、メダカも問題なく泳いでます。
  • 同じく冬場はメダカは冬眠状態になるので、まったくエサやりはしません。冬は水中の落ち葉や水草の陰に隠れている。
  • 水面に温度計を浮かせてます。この時期(11月)だと昼間でも水温は10℃前後。真冬は水温は0℃前後
  • ガラスの水槽と違って、横からは見えず上からしか観察できない。ただ慣れればそれほど気にならない。
  • 夏場に水たまりがあると蚊(ボウフラ)の心配もありますが、メダカはボウフラが大好物なので水槽内でボウフラを見かけたことはありません。

メダカを外で飼うのも良いよ

外でメダカを飼育するときは水換えやエサやりをほとんどやらなくなるので、室内よりも全般の手間が省けます。

外で飼っていると室内より自然に近い状態で雰囲気も良いので、外に鉢とかを置けるスペースがあれば、メダカを外で飼うのもオススメです。

 

特に忙しくて毎日メダカのお世話をするのが大変な人には向いています。

 

冬は寒さで水が凍ることがあります。

そのため外でメダカを飼うときは冬は注意しましょう。

 

【水が凍結⁉】冬のメダカの飼い方・注意点まとめ