仕事依頼

ライティング案件

オンラインサロンの講師の経験もあり、SEOの知識に長けています。

2019年の5月にはこのブログのアクセスが月間で21万PVを記録したこともあります。

また、SEOやSNSの知識を活かして、ライターも経験しています。

最近では主に『パソラック』というサイトでブログやSNS(Twitter、インスタグラムなど)についての記事を書いています。

参考

パソラックhttps://salty.style/pasolack/author/ryota/

また教育メディア「アカデミア」でもライターをやっており、塾講師だったころの経験について発信しています。

参考

アカデミアhttps://t-knit.or.jp/media/author/ryota/

記事広告(僕のブログで記事を書いて宣伝)については、1記事5000円~で受け付けています。

正式な値段については相談に応じます。

メディア出演

Youtube、その他取材なども受けつけています。

ブログやSNS発信のメインが「HSP」のため、HSPにまつわる取材など歓迎です。

HSPについてはコチラ
HSPとは何か。HSPまとめ記事

また、僕は今でこそフリーランスですが、元々は会社員でいずれの会社もブラック企業でした。

特に長時間労働で体がボロボロになったり、パワハラの経験もあります。

ブラック企業については、社会問題になっていますが、実際に被害を受けた僕だからこそ発信できることもあります。

HSPにしてもブラック企業にしても特に地方で顔出しで表立って発信している人は非常に少ないです

そのため発信にも信ぴょう性、リアルさがあると自負しております。

ご依頼、質問などあれば、問い合わせフォームからお願いします。

メディア出演、掲載実績

茨城新聞

茨城新聞

カウンターの3人の真ん中が僕です

2018年1月10日の茨城新聞。

リバ邸茨城を取材していただく中で、僕も住人の一人としてインタビューを受けました。

 

会社をクビになった時のこと、リバ邸茨城に住もうと思ったキッカケなどを話しました。

ネット版はこちら→若者の再出発応援。坂東にシェアハウス

MEMO
現在、リバ邸茨城はつくば市に移転して、いろり亭‐空‐SORAとして稼働しています。

 

読売新聞

読売新聞

2017年12月8日掲載。

茨城新聞と同じくリバ邸茨城の取材と住人のインタビュー。

名前は出ていませんが、記事中の「7月から住み始めた水戸市出身の男性(29)」が僕です。

毎日新聞

2020年9月19日の毎日新聞にてHSPのブロガーとしてのインタビューが載りました。

全国的にも新聞でHSPのことを取り上げた例は少なく、先だってHSPの話を新聞に掲載できました。

参考

「気にしすぎ」違和感の正体は…「HSPは欠点じゃない」ブロガーの体験毎日新聞

ラジオ。FMぱるるん

FMぱるるんに出演したりょうた

2020年8月2日、友人のあおいえるさんがパーソナリティーを務めるFMぱるるんのラジオ番組「rain drops radio」に出演。

ブログ、HSP、本拠地のことについて話してきました。 

特にHSPは茨城では知らない人がほとんどなので、茨城県のラジオ番組で初めてHSPを提唱しました。

インタビュー

Youtube

・2019年4月18日

友達が作ったインタビュー動画です。

ブログを始めたきっかけ、ブログに込めた思いなどを語りました。

参考

【ブロガー】長池涼太 インタビューYouTube

ブログ

・2019年5月13日

【HSP対談vol.7】ブラック企業による洗脳に惑わされずに辞める方法とは?HSPの男性特有のつらさも

Twitterでも交流があり、同じくHSPについてブログで発信しているぽん乃助さんとHSPとブラック企業について対談しました。

僕のブラック企業(派遣事務、塾講師、農業法人)を退職する際のエピソードを事細かに話しています。

 

・2019年9月23日

HSPのりょうたさんが感じていた「違和感」と、その向き合い方

note、Twitter交流のあるナカリさんにインタビューしていただきました。

今まで勤めたブラック企業やHSPに関する話をメインに、今まで感じてきた違和感について話しました。

・2020年5月2日

【ギルドメンバーりょうた】日常を積み重ねることの大切さ

火曜日と木曜日に水戸のコミュニティスペース「本拠地」の管理人とギルドメンバーをやっていますが、本拠地のサイトにギルドメンバーとしての僕が紹介されています。

小さな積み重ねを大切にしています。 

他、掲載次第追加予定