運転代行の給料。副業としては良い仕事

運転代行の給料事情

運転代行っていくら稼げるのだろう?

仕事をする以上、どれくらい稼げるか気になりますよね。

今回の記事では、実際に運転代行の仕事をした経験を踏まえて、運転代行の給料事情についてまとめました。

 

運転代行の仕事を経験しています

学生時代の同級生が運転代行の会社を経営してたことがあり、そこで働いたことがありました。

仕事の時間帯が夜中だったり、酔ったお客さんが相手という少し特殊な仕事でした。

 

ただし、働くにあたっては車の免許があれば大丈夫で、特別な専門知識や技能が要求されることはないため、運転代行という仕事自体のハードルは他の仕事と比べて低いです。

 

運転代行の給料事情

一万円札

茨城県でいうと、この記事の執筆時点で最低時給が『849円

会社によって時給制と日給制でわかれてきますが、時給の場合は一種免許の場合は900円~1200円、日給制の場合は5000円~1万円の所が多いです。

加えて、売り上げに応じて歩合が上乗せされるので年末などの繁忙期は少し給料が上がる傾向があります。

 

またお客さんの車を運転する二種免許を所持している場合は、少し上がり時給で1000円以上、日給だと7000円~12000円が相場な印象です。

二種免許はバスやタクシーの運転にも必要になってくるので、やはり優遇されますね。

 

余談でありますが、お客さんがチップをくれることもあります。

社長さんでは気前が良い方もいて「釣りは要らねぇ」と言って1万円札をくれたこともありました。

もちろんあればラッキーくらいには思っておきましょう。

 

運転代行会社の条件一覧

運転代行の会社は茨城県だけでもそれなりの数があります。

求人は主に求人チラシに掲載されていることが多いです。

そこで、茨城県内の運転代行の業者の概要を実際に調べてまとめました。

 

この記事の公開の段階で茨城県内の最低賃金(時給)は『849円』です。

第一種免許の場合

会社給料時間二種免許取得補助
A時給950円~1200円(22時以降は1150円~)①20時半~2時

②平日:19時30分~3時

金土祝前日:19時30分~5時

有(10名弱の実績)。合宿所にて
B①日給9900円+歩合

②日給5400円+歩合

①18時30分~4時

②21時~2時

有(数名の実績)
C時給850円~1200円

(日給5950円~9600円)

20時~4時

祝日:19時~2時

D日給3300円+歩合20時~2時有(全額補助2,30万円くらい)
E日給5000円+歩合19時~6時 2部制
F日給7000円①19時~4時

②20時~2時

③19時~5時

記載なし
G①日給7000円+歩合

②時給900円

①19時~4時

②21時~2時

時間が異なるため、単純比較はできませんが日給でいうと5000~6000円くらいが相場という印象です。

ただしこれに歩合が少なからずついてくるので、売り上げによってはもう少し給料が上がる場合もあります。

 

実際に働いた上での体感ですが、2,3割上乗せされるイメージです。

MEMO
歩合の額、割合は会社によって変わる

 

第二種免許の場合

会社給料時間シフト、休日
A募集無し1日4時間~

Wワーク可

B①日給11333円+歩合

②日給6180円+歩合

①18時30分~4時

②21時~2時

週1日から可

Wワーク可

C時給850円~1200円

(日給5950円~9600円)

20時~4時

祝日:19時~2時

シフト制、週1日可

Wワーク可

D日給3800円+歩合20時~2時日曜日定休

Wワーク可

週1日可

E日給7000円+歩合19時~6時 2部制週1日可
F日給9000円①19時~4時

②20時~2時

③19時~5時

Wワーク可
G①日給9000円+歩合

②時給1200円

①19時~4時

②21時~2時

シフト制

『二種免許』という資格と持っていて、お客さんの車を運転するのもあって一種免許より給料は高めに設定されています

また多くの会社がWワーク可としているため、昼間は本業の会社で働き、夜に運転代行を『副業』としてやっている人もいます。

 

僕が勤務してたところでもやはりWワークとして運転代行をやっている方はいました。

 

こちらも単純比較はできませんが、日給にして7000~8000円が相場のようですね。

ただし、こちらも歩合が加わるので同じく2,3割くらい上乗せされる場合もあります。

 

月収は10万円前後

僕の場合、時期によってシフトが大きく変わりましたが平日週5日で勤務していた時で運転代行の月収は8~10万円

その後、本拠地スタッフも始めてからは、月、水、金の週3回の勤務になりましたが、その時で月収は3~5万円でした。

 

僕のいた会社は相場よりは少し低めなので、実際はもう少し高い場合もありますがそれでも月収10万を越えるくらい、年収にして300万円弱が相場なので本業の給料と考えると少し心もとないかもしれません。

運転代行でガッツリ稼ぎたい場合は、二種免許を所持している方が有利になってきます

 

逆に言えば副業の額としては十分な額なので、給料に関してだけで言うと副業向きな感じはします。

僕も本業としてブログやライターなどの収益があり、それと並行して運転代行をやっていましたからね。

 

二種免許取得の補助がある

握手する二人の男性

元々一種免許しか持っていない人が二種免許を取得する場合、会社によってはお金の補助を受けられることもあります

既に一種免許を持っているとはいえ、二種免許取得のために教習所に通うには20万~30万円はかかるので決して安いものではありません。

その点、会社から補助が出るのであればありがたいですね。

 

運転代行は売り上げ次第で給料を上げることはできる

記事のまとめ
  • 日給制の会社が多い
  • 二種免許を所持していると優遇される
  • 売り上げに応じて歩合が上乗せされる
  • Wワーク可の会社も多く、副業として運転代行をやる人も多い
  • 本業としては少し心もとない給料額かもしれない
  • シフト融通が利きやすい

すごく稼げるかというとそうでもないですが、Wワーク可という副業としての障壁の低さや運転免許以外に特別な資格やスキルがいらないという点は魅力ですね。

 

給料については売り上げにもよってきますが、上手く売り上げを上げることができれば歩合を増やすことにもつながります。

  • 運転免許以外に特に資格がない
  • 車の運転は苦にならない
  • 夜の仕事が苦ではない

そんな方には、運転代行はオススメです。